貯金のみで3000万円貯めた人と株式投資で3000万円の金融資産をつくった人では、雲泥の差がある!!

資産3000万円ぐらいあっても、いまだに会社員の人は周囲にいっぱいいます。

人生100年時代と言われる昨今、長生きリスクがありますから、40歳時に3000万円あっても足りないんでしょうね。

自分が金融資産3000万円に到達する頃には、その80%以上である2400万円以上は、株式投資で稼いだお金になるはずです。

貯金のみで貯めた人とは、投資力が違うと思います。

同じ3000万円でも貯金のみで貯めた人は、10年後にも3000万円とかわりません。

しかし、3000万円の大部分を投資でつくった自分は、年12%で運用できるので、10年後には9317万円になります。

すごい差ですよね??

これを自分は投資力の差と呼んでいます。


スポンサーリンク


Amazon.co.jpアソシエイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*