株式の投資方針

1000万円以上稼ぐアメリカ株式投資!!

月の残業を40時間くらいすれば、10万円ぐらいかせぐ事はできるでしょう。

ボーナスで100万円くらいなら、もらってる会社員の方も多いと思います。

しかしながら、1000万円はなかなか簡単にはもらえません。
続きを読む

無理に時価総額の小さい新興成長株に投資しない理由!!

自分は シェイクシャック株に投資を開始!! の記事にも書きましたようにシェイクシャックに投資をしたのですが、あっけなく75ドル→60ドル損切りで終わってしまいました。

この経験から自分はグロース株には投資しますが、無理に時価総額の小さい新興成長株には投資しない事にしました。

新興株は当たれば大きいですが、当たらない確率もそこそこあるからです。

当たらなかった時点で、成長株と言えなくなりますが・・
続きを読む

コロナ危機が長期化する中、株式投資方針を策定しました!!

今年(2020年)の2月からのコロナ危機により、米株もダウ平均で2万9500ドルから1万8000ドルまで暴落しました。

特にダメージが大きな業種は空輸、旅行、石油、外食セクターだと思います。

経済活動自粛により、飛行機はまったく飛ばなくなりました。

飛行機が飛ばないので、石油の消費量は落ちます。

また、人々が外食もしなくなりました。
続きを読む

コロナ危機による米株の暴落をまったく予想できていないが、唯一の救いは・・・

2000年のITバブルの時は株に関する知識もなかったですし、素人から見ても当時のダウ平均1万ドル、ナスダック5000ポイントというのは上がりすぎというふうに認識していたため、米株をはじめませんでした。

2000年代は米株が高いなぁー という認識をずっと持っていたのですが、リーマンショックをきっかけに2008年頃から米株を買い始めました。

1か月1万円程度でした。

ここで言いたいのは、2回のバブルであるITバブル、リーマンショックはうまくさけてこれたという事です。
続きを読む

コロナ拡散による経済不況が長引きそうな今、株式投資はどういう心構えでやるのか?

アメリカで新型コロナウイルスに感染した人は、日本時間2020年4月4日午後3時現在、27万7965人で、亡くなった人は7157人となっています。

コロナ拡散による経済活動停止⇒経済不況の長期化は免れなくなってきました。

ダウ平均は日本時間2020年4月4日現在、2万1000ドルをやっとキープできてる状態です。

経済不況が長引きそうな今、株式投資はどういう心構えでやった方がいいのか?
続きを読む