銘柄(TSLA)

170万円を投入したテスラ株で金持ちになる!!

現在(2020年10月17日)、テスラを37株保有しています。

昨日のNY市場の終値が440ドルでしたので、現在の時価で1万6280ドル(約171万円)になりますね。

ただ、チャートが下記図のように9月上旬頃から、350~450ドルの間を行ったり来たりしていてます。
続きを読む

他社がどんなに頑張ってもテスラに追いつけない4つの理由!!

テスラ株を392ドルで取得してますが、400~440ドルを行ったり来たりして、なかなかあがりません。

しかし、テスラは次世代のアマゾンと思いますので、5年、10年と長ーいお付き合いをしたいと考えてます。

バッテリーと自動運転ソフトの要素技術がしっかりしてるところがいいですよね。
続きを読む

超グロース株であるテスラに投資したい理由!!

去年の10月頃、50ドル前後だった株価が1年のうちに400ドルになってますので、株価が8倍も上昇してます。

ものすごいですよね?

創業以来、はじめての4四半期連続黒字になるという材料もこの株高に貢献してますね。

そして、あのトヨタ自動車よりも時価総額が大きくなるというニュースにも事欠かない銘柄になってます。

PERは1100倍を超えてる超がつくグロース株銘柄がテスラですね。

それでもテスラに投資したい理由その1

テスラは電気自動車メーカーであり、自動運転で先行してる企業であります。

ただ、テスラはこれだけではないんです。

発電・蓄電・EV用バッテリー・配電なども行っている垂直統合された総合的エネルギーテクノロジー企業であるからです。

自動車メーカーでここまでやってる企業はないですよね?

だから、テスラの株価がトヨタ自動車の株価を抜いたのは驚きではないと思ってるんです。

現状では売上の80%以上が車ですが、今後は変わってくるだろうと考えてます。

特にバッテリーがポイントでしょうね。


スポンサーリンク


Amazon.co.jpアソシエイト

それでもテスラに投資したい理由その2

理由その1で車だけじゃないと書きましたが、車の方もすごいんです。

既存の車メーカーとは収益構造が違いますね。

テスラの車はつねに自動運転関連のソフトウェアのアップデートを繰り返してます。

月1万円ほどかかると言われているこのソフトウェアからの固定収入はアマゾンプライムの年間会費のようにテスラの懐を潤してくれることでしょう。

それでもテスラに投資したい理由その3

アマゾンは投資適格と判断します!! -その2-

の記事にて2016年4月20日に純利益6億ドルぽっちで、PER500倍が超えるアマゾンに投資したい理由を思い出しました。

テスラも4四半期連続黒字になったのは創業以来初めてであり、PERは1100倍を超えてます。

要するにアマゾンと被る事が理由になります。

世の中を変えれる企業、所謂、新秩序をつくれる企業だと思えるからですね。

それでもテスラに投資したい理由その4

4つ目の理由はチャートです。

株価の右肩上がりのチャートが魅力ですね。

ただ、現状は図にも示してますが、三角持ち合いになってますので、注視しているところですね。


スポンサーリンク


Amazon.co.jpアソシエイト